むくみ解消のツボ・マッサージ

むくみを感じる足のマッサージ

体が疲れて来ますと疲れは足に溜まってくるもです。

よく足の裏をマッサージしたり青竹を踏んで血流を良くして解消を心掛けている人を見かけますが、ゴルフボールを踏みながらコロコロ動かす人も結構いる様です。

これは土踏まず近辺の腎臓のツボを押すことに繋がるからであり、痛気持ち良いくらいの強さで押しこむようにすることで効果が出ますので、手軽な方法として青竹踏みにしろ、ゴルフボールにしろ繰り返しやると良いと思います。

腎臓は体内の老廃物排泄の役目をしていますので表参道 マッサージでも、むくみの改善にとって最も重要と言って良い臓器ですので、仕事の合間でも、風呂上りでも大いに行う事を進めまているそうです。

次に是非お勧めなのが、相模原 マッサージでも人気の太ももマッサージです。一日5分程度でいいですが、膝から脚の付け根のほうへ両手で揉んで行きます。

次に内ももですが、外側から内側へねじるように、リンパの流れと同じ方向にゆっくり揉んでやると気持ち良くなります。

次に、ふくらはぎですが、足首から上へゆっくり揉んで引き上げるようにします。足首は、手で左右に回して上げると良いですし、両手の親指でゆっくり揉んで上げるのも効果があります。

痛くしないで、ミリ単位でずらしていくのがポイント

足の裏は第二の心臓を言われる位、大事なツボが沢山あります。

そこで、代々木 整体で教わった「足裏マッサージ」のコツを分かりやすく説明をしたいと思います。

一度プロに診てもらい、コツが分かったら自分でやるのもよいですが、一番のポイントは痛いから効果があるかと言えば違います。

痛くするマッサージは交感神経を刺激させますので、逆に神経を興奮させてしまい緊張させてしまうだけですので注意してください。

そこで、どれくらいの強さで押せばいいのかという事になりますが、ポイントは少し痛いが気持ちいいと感じです。

何となく物足りない感じがすますが、繰り返すことで十分に効果が出てきますので、焦らず行ってください。

一回にする時間は、10分程度で十分ですが、短くても、毎日つづけた方が効果がありますし、触れる位置は、1ミリ単位で移動して行くことで、効果が全然違ってきますし、その効果は3倍以上とも言われております。

これは、プロの方がいかに患者に気持ち良くなって貰うかを追求して行った結果の効果のあるマッサージ方法ですので、自分に、いかに丁寧にやって上げることが基本であることがこれで分かります。


公開日:
最終更新日:2014/09/03

no image
むくみに効果のある精油(エッセンシャルオイル)

むくみには効果のある精油(アロマオイル、エッセンシャルオイル)。 む

no image
むくみがとれるお風呂の入り方

半身浴で入るのが基本 風呂でむくみをとる方法ですが、これは女性に多い

no image
栄養素からみる足のむくみ解消法

食事はバランスの良く、カリウムを多く 普段の食生活で注意することは、

no image
塩分の摂りすぎからも「むくみ」が出る?

塩分の摂りすぎと塩化ナトリュムの関係 塩分を多く含んだ物を食べると自

→もっと見る

PAGE TOP ↑